アレルギー

with コメントはまだありません

今日、肩コリで来られたクライアントの施術のときに検査でアレルギーで反応。
さらに絞り込んでいくと果物のアレルギーで反応。
何の果物なのか絞り込んでいったが、全然出てこない。(冷汗)

クライアント「野菜ジュースなら毎日飲みます」

僕「野菜ジュースの中には果物の入っているものですか?」

クライアント「入っています」

検査すると反応あり。

そのアレルギー反応で経絡の腎経のエネルギー低下。

腎経に対応している大腰筋の筋力検査で筋力低下。

腎経に対する施術をしてもう一度、筋力検査すると筋力アップ。

これでほとんど肩コリの症状がとれたようです。

この間、肩コリで来られたクライアントの中では、肩コリの原因が重金属で反応あり。

クライアント「重金属のアレルギーがあるのは前から知っているのですが、重金属の何の種類でアレルギーが出るのか調べても分からなかったです」

検査してみるとアルミニウムで反応。

一円玉で筋力検査をすると一円玉を持っているときには筋力が明らかに低下して、何も持っていないときにはしっかり筋力が入りました。

その施術で脳の下垂体にアプローチ。

これでだいぶ痛みが和らいだようです。

このように自分では気付いていないアレルギーで体の調子が悪くなっている事があります。

参考になれば幸いです!

Leave a Reply

CAPTCHA